「自分の人生を歩く」 日々徒然日記

「自分の人生を歩く」 日々徒然日記

行ってみた、やってみた、食べてみた、見てみたことを書き連ねるブログ。主にアニメ・マンガ・ゲーム・観光地・外食の感想中心

秋葉原って最高だよね!!

自宅から2時間以上かかってようやくたどり着ける街、秋葉原

 

特に何を買うわけでもないが、ちょくちょく行きたくなる場所だ。なんてったって活気がある。

 

漫画・ゲーム・アイドル・PC・電気パーツなど、様々なものが展開しているけど、見ているだけで楽しくなってくるんだよね。

 

たまに掘り出し物とかあって、つい衝動買いをしてしまうほど、刺激をもらえる場所ってのは、自分にとっては、ここしかない。

 

だから、暇なときは何か得るものがないかと来てしまう。

 

PC関連もあきばおーとか面白くて便利なグッズがあって、探すのが本当に面白いし、漫画・ゲームも普段ネットで情報集めてもあまり興味がでないけど、よく建物にでっかい広告が貼ってあるのとか見ると、一度見てみよう、やってみようと自然と興味が湧く。

 

これってとても不思議。

 

ある意味、自分にとってのパワースポットになっているようだ。

 

大体、お昼すぎに来て、ケバブを食べ、フラフラしてから2~3時間ぐらいで帰ってしまうけど、毎回、何かしら得るものがあるのは非常にありがたい。

 

秋葉原は肉の聖地としても有名。

 

特に人気なのが1ポンドステーキが食べられるHERO'S。リーズナブルで味もおいしい。秋葉原に行った思い出づくりにもなる場所だ。

 

heros.website

 

ブックオフが非常にでかいのも魅力的。

 

本とゲームをこよなく愛する俺にとって、ブックオフめぐりは欠かせない。秋葉原は1フロア毎は狭く感じるが、アイテム数はかなりの量をほこっている。秋葉原に行ったときは、必ず寄ることがお決まりになっている。

 

初めて行ったメイド喫茶秋葉原だった。

 

以前にもブログに書いたが、一人で入るのはどうにも敷居が高く感じ、入口の前を行ったり来たり。勇気を出して入ったのを今でもよく覚えている。店員と若干しかおしゃべりできなかったが、カフェラテに絵を描いてもらったり、アニメの話ができたのは良い思い出だ。

 

pinafore.jp

VRを無料で体験させてもらったこともある。

 

アイドルが歌っているのが360度の至近距離で見れるのには驚いたし、コントローラーがサイリウムに見えるのがとっても斬新だった。

 

ただ車酔いの激しい自分には、VRはちょっとしんどいってこともよく分かったけど。あと、普通の眼鏡をかけてると、眼鏡が鼻に食い込んで痛かった。

 

普段は、ツイッターでAKIBA PC HOTLINEってアカウントをフォローしている。PC関連のセールとか、秋葉原界隈のお得な情報を流してくれるので、こんな商品が発売されたんだ~とか、とっても新鮮な気持ちになる。

 

スティックPCなんて見たとき、とっても驚いたな~。TVとキーボードがあればどこでもPC替わりになるんだもんね。便利な世の中になったもんだと感心したもんだ。

 

その流れからアマゾンFirestickを知り、買ってみたら、とっても便利だった。今では大画面のきれいな画質でアニメやドラマを見れる、大のお気に入りとなっている。

 

シュタインズゲートとか、秋葉原が舞台になっているアニメも多いけど、ここがあの場所か~なんて感慨にふけながら写真を撮るのも楽しい。

 

うまくまとめられないけど、秋葉原って最高!ってことが言いたいんだ。

 

f:id:pupei:20170225092409j:plain