「自分の人生を歩く」 日々徒然日記

「自分の人生を歩く」 日々徒然日記

行ってみた、やってみた、食べてみた、見てみたことを書き連ねるブログ。主にアニメ・マンガ・ゲーム・観光地・外食の感想中心

今日やるべきことをやれなかったと後悔しないために

やりたい・興味があるんだけど、億劫になって後でやろうとなり、結局眠くなって明日やろうってなることが良くある。そういうときは大抵、やっときゃよかったと後悔する。

 

毎日を後悔したくないのに、逆のことをやってしまう。こんな人生は嫌なので、原因と対策を考えてみた。

 

原因1 新しいことに対する心理的負担

いつも新しいことをやろうとするとき、あれも調べなきゃ、これも調べなきゃってなるんだよね。ブログもそうだった。カテゴリ分けとかカスタムURLとか。やる前からあれこれ考えて調べるんだけど、時間もかかるし、エネルギーも費やされる。そうするとだんだん疲れてしまう。

対策 小さなステップからまずは進めてみる

先に知識ばかり得ようとしてもエネルギーを費やしてしんどくなるので、まずは小規模の単位でいいからやってみる。やってから、不足に感じたところを調べて埋めていくようにする。実際、ブログはまず立ち上げることだけやったら簡単にできたし、満足感も得られた。結果を出すまでにかかる時間が少なく済んだ。知識は後からでいいと考えると楽に行動できるような気がする。

 

原因2 頭を使わないでいいことを先にやってしまう

アニメ見たり、マンガ読んだりと、頭使わないし、楽しいことを先にやってしまい、だんだん眠くなってきてからやらなきゃとなるが、知らぬ間に、そのままソファで寝てしまっているパターンが多い。

対策 頭を使うことは先にやる。時間も短くする

まだ脳が働いているうちに一日15分でいいので、先にやってしまう。時間がたつとどんどん面倒くさくなる。先に終わらすと開放感がでてくるし、あとは他の好きなことをやって寝るだけなので、とっても気楽。毎日少しでも進んでいるので、罪悪感がなくなる。

 

原因3 仕事で疲れ切ってしまう

自分は事務方で、主にPCを使って仕事をする。エクセルで数字の細かいデータを作成することがよくあるが、ミスしないようにと集中しすぎるのか、夕方にはもうヘトヘトになる。帰宅するとグッタリだ。休憩はお昼にしっかりとるが、夕方の20分休憩は取り損ねることが多い。

対策 ドリンク休憩をこまめに取る

集中すると仕事ははかどるし、残業しなくて済むのでいいが、集中しすぎるとプライベートに支障がでるので、もう少し休憩頻度を増やす。ドリンクサーバが無料なので、お茶をもっと飲みにいく。トイレにも行きたくなるので、席を立つ時間も増えて休憩になるかも。

 

最後に・・・

今日やるべきことを完璧にやりきるのは無理だと思うけど、毎日少しずつでいいから、進めていけると、充実感とか満足感が増えてもっと幸せになれるのかと楽しみだ。