「自分の人生を歩く」 日々徒然日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「自分の人生を歩く」 日々徒然日記

行ってみた、やってみた、食べてみた、見てみたことを書き連ねるブログ。主にアニメ・マンガ・ゲーム・観光地・外食の感想中心

お気に入りアニソン・ゲーソンを挙げていくよ!その1

趣味 趣味-アニメ・漫画 趣味-音楽

アニメを見るようになってからそろそろ2年になる。それまでは漫画は好きだったけど、アニメなんてしょうもないって思ってたんだよね。興味が全くなかった。

 

でも、埼玉の秩父に行ったとき、「あの花」がコラボしているポスターを見て、なんかタイトルもやたら長くて興味をもったのが運命の始まりだった。出会った作品が「あの花」でなければもしかしたら、こんなに興味をもたなかったかもしれない。

 

そんなこんなで色々アニメを見るようになった。んで思ったのがアニソンでも何度でも聞きたくなるような名曲結構あるなってこと。

 

俺のitunesには、初めてアニソンを入れた2015年8月からは、ほぼアニメ・ゲームの曲ばかりが連なるようになった。

 

それ以外の曲は1割ぐらい。人の嗜好って変わるもんだ。んで今回は、その中からおすすめ曲を挙げていきたい。まだ経歴が浅いからもっと他にいい曲あるのを知らないだけかもしれないが、そこは許して下さい。

 

オレンジ 7!

 

「7!」って表記でセブンウップスというらしい。オレンジがタイトルね。この曲は「四月は君の嘘」ってアニメのED曲。このアニメ、結構切ない話なんだよね。んでEDでも切なさを引っ張っていて、ヒロインが涙を流しながら海に漂ってる。とっても孤独。

 

その切なさもあって、この曲がとても印象的にうつった。全然知らないバンドだったし、この曲以外知らないけど、めっちゃいい曲。

 

キラメキ Wacci

 

これも「四月は君の嘘」のED曲。なつかしさを感じる曲。アニメがめちゃくちゃ感動したから、それも合わさって好きになってしまった。アニメを全部見終わった後に聴くと、今度は泣きそうになってしまう。

 

俺が音楽に疎いからか、今までWacciなんて知らなかった。

 

ebullient future ELISA

 

ef - a tale of melodies」ってアニメのOP曲。このアニメはもっと切ない。あまりアニメの内容自体は好きではなかったが、OPのアニメーションと曲がマッチしていてかっこよかったんだよね。当時は何度も繰り返し見てたなー。シャフトってアニメ会社は】作風が奇抜だけど、こういうかっこいいのも作れるんだなー。

 

たぶん、有名で人気なのは、「euphoric field」だと思うけど(「ef - a tale of memories」のOP曲)、俺はこっちの方が好き。

 

この曲がきっかけでアニソンのライブ行きだしたんだ。ELISAの生歌聴けてうれしかったなー。

 

Disillusion タイナカサチ

 

Fate/stay night」のOP曲。とっても迫力があるし、サビの盛り上がりが好きだなー。これもアニメ自体はそんなに好きじゃないんだけど、曲だけは頭に残っていて、ituneで買ってしまった。

 

スカイクラッドの観測者 いとうかなこ

これはアニメではなくて、Xbox360用「Steins;Gate」のOP曲。もちろんアニメから入ったし、アニメOP曲の「Hacking to the gate」も好きなんだけど、スカイクラッドのほうに軍配があがった。なんでだろう。曲とともに流れる映像の良さで、曲の印象って大分変わるのかな。

 

ちなみに「あの花」の次に見たアニメがSteins;Gateだったんだ。そりゃアニメにはまるよね。これ、何回見ても面白いもん。

 

Don't say lazy 放課後ティータイム

 

アニメ「けいおん!!」のED曲。

 

正直、けいおん!!をなめてた。特にストーリー性があるわけじゃないし、だらだらしてるから、アニメは好きになれないだろうなーと思ってたんだけど、結局のところ、かなりハマったw

 

2期も全部見たし、また1期から見直すぐらい好きだったなー。OPは唯が歌っていて、もっとポップというか、コミカルな曲なんだけど、澪が歌っているEDは激しいロック調。なんでもも放課後ティータイムがプロになったら、って仮定でのMVらしい。

 

プロだと唯は通用しないってことなのかな?でも澪が歌う曲は全部がかっこいい!

 

もう一度言うが、「けいおん!!」をなめてた。本当、ごめん。

 

Listen!! 放課後ティータイム

 

これも「けいおん!」のED曲。「No thank you」も好きだけど、こっちのほうが、フレーズがかっこよかったんだよね。思わずベースの練習をしてしまったぐらいだ。

 

エンディングは少々含みをもたせた内容になっている。内気な澪が閉じこもっていた殻から抜け出す、的な意味合いが含まれているとかいないとか。

f:id:pupei:20170314220211j:plain

CDジャケット。特に唯が大人びた感じになってる。

 

秘密基地 高田梢枝

 

アニメ「交響詩エウレカセブン」のED曲。エウレカって50話もあって、めちゃくちゃ長いから見るのしんどそうだなーって思ってたけど、全然そんなことなかった。

 

サッカーの話以外、無駄な話ない。そしてすっげー面白い。感動したなー。

 

たまたま俺が住んでる小田急線の駅近くでライブやるってんで、見てきた。50人ぐらいしか入れないような、小さなステージで、ギターとパーカッションとベース?ぐらいしかなかった演奏だったけど、秘密基地は変わらずかっこよかったなー。

 

この曲を聴くと、小学校時代を思い出す。

 

Mirror 安田レイ

アニメ「魔法科高校の劣等生」のED曲。ごめんなさい、アニメまだみてないです。でも「おすすめ アニソン」とかでググったら出てきたんだよね。

 

んで聴いたらめっちゃかっけー。これはライブに行かなければって思って、去年行ったけど、この曲だけ変なアレンジ利かせててショボかった・・・

 

原曲通りで歌ってくれれば最高だったのに。他の曲が良かっただけに悔やまれる。

 

未来への咆哮 JAM project

 

本当、最高。マブラブオルタネイティブってエロゲーの曲なんだけど、俺はXbox360のソフトでおすすめって言われて買ったんだ。んで、ゲームやろうと電源入れたけど、夕ご飯の時間になっちゃって、そのまま放置してたら、この曲が流れてきた。

 

マブラブオルタネイティブの世界観が歌詞に現れていて、本作をプレイした後だと、さらにかっこよく聴こえる。

 

この「未来への咆哮」がきっかけでJAM projectを知ったんだよね。ありがたやー。去年、ライブに2度行ったけど、この曲やらなくて残念。男だけの曲だから、あんまりやらないのかな?

 

今でも仕事への通勤途中に歌ったりしてます。

 

さいごに

紹介したい曲まだまだいっぱいあるんだけど、多くなりすぎてしまうので、またの機会にします。

 

俺の好きないとうかなこJAM projectなんてまだまだいい曲いっぱいあるし、どれを選ぼうか迷ったなー。