「自分の人生を歩く」 日々徒然日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「自分の人生を歩く」 日々徒然日記

行ってみた、やってみた、食べてみた、見てみたことを書き連ねるブログ。主にアニメ・マンガ・ゲーム・観光地・外食の感想中心

中年男性だって少女漫画を読んでいい!「君に届け」感想

アニメで「君に届け」がやってたのを見て、少女漫画でもこんなに面白いのがあるんだって見直した。

 

今まで毛嫌いしていたというか、目のキラキラ感とかセリフまわしとか、全然うけつけねーって感じ。

 

四月は君の嘘」ですら、絵柄が若干少女漫画チックで、最初は読むのに抵抗感があったぐらいだし。めっちゃ面白かったし、あれは青年コミックだけど。

 

君に届け」は少女漫画特有のタッチは多少あるけれども、そんなに違和感なかったし、爽子ちゃんのキャラクターにすぐ引き込まれてしまったんだよね・・・

 

そんで、「漫画が買いたい!!」ってなるんだけれども、ブックオフでも少女漫画は青年漫画とブース?が違うし、そこは女性のサンクチュアリだし、男性がおいそれと入れるわけがない。

 

自分にとっては、アダルトコーナーに行くよりも抵抗感があるんだ。

 

だから、別の目的があって、通り道で通ってるんですよ~的なオーラで、少女漫画ブースをさーっと通りすぎる時にチラ見するぐらいしかできない。

 

せいぜい2周が限度だね。それ以上は体がもたない。少女漫画を買うのはとてもハードルが高いのだ。

 

でも今は情報化社会。

 

Amazonやメルカリやらで全巻セットが売っているではないか!しかもブックオフより安い!(セット売りは少女漫画ブースとは違うところに置いてあるので調べられた)

 

Amazonでの全巻セットって以外に知られてないのか、メルカリより安いことが多い。27巻までそろって、1800円だった!

 

そして我が家に届いて、嫁にばれないようコソコソ読むわけだけど、すぐにばれた!何も言われなかったけど!

 

 

f:id:pupei:20170122183347j:plain

 

 

あらすじ

舞台は北海道。北幌高校に入学した黒沼爽子は性格は良いが、陰気で見た目が暗く、長い黒髪から、周りからは「貞子」と呼ばれて恐れられ、クラスに全く馴染めないでいた。しかし、自身とは対照的な、爽やかで、学年で男女問わず人気者で、爽子の噂を全く気にしない、クラスメイトの風早翔太とまともに喋ったことをきっかけに、友情・恋愛・進路などを通して爽子は新たな発見をし、1歩1歩成長していく。そして、爽子を中心に、風早たちの友情・恋愛・進路も動き出す。

君に届け - Wikipedia

 

君に届け」は黒沼爽子こと貞子の恋愛や仲間との友情を描いた超青春ストーリー。別冊マーガレットで今も連載は続いている。

 

アニメでは、翔太と付き合うところまでで終わっていて、それはそれで完結しているんだけど、その場面は漫画で言うところの11巻ぐらい。今は27巻。

 

この物語には、まだまだ先があるんだよね。千鶴と龍の関係や、綾音とアニメには出てこない師匠(健人)の関係とか、受験のこととか。

 

爽子と翔太の関係も一悶着あるんだけれど、それを乗り越えて、本当の恋人関係になっていく過程もまた面白い!

 

 爽子ちゃんが魅力的!!

爽子ちゃんのすごいところ、それはメンタル。普通誰にも相手にされないのが1か月も続いたら、登校拒否もの。貞子なんてあだ名までついてるし。

 

でも、前向きにクラスメイトへの挨拶やコミュニケーションを取ろうと努力をかかさない。人の悪口も一切いわない。

 

何をしても感謝するんだよね。

 

「私なんかにこんなことしてくれてありがと~」

「私に話しかけてくれてありがと~」

 

なんて感じで。

 

そして感動屋で思ったことはストレートに伝える。恥ずかしいことでも自分の気持ちに正直に。普通はそんなことできない。

 

そんな爽子ちゃんのキャラにすぐ惹かれてしまった。

 

他にも千鶴の男前の性格とか、龍の無口だけど嘘をつかない性格とか、魅力的なキャラクターがいっぱい。

 

ピンもアニメではクソ教師だけど、漫画では言いこと結構言うし、最近では真面目キャラでかっこよくなってるんだよね!

 

気に入っているシーン

どれも面白いんだけれど、一番自分が気に入ってるのは、26巻のくるみとの和解のシーン。

 

爽子家でくるみと勉強合宿をするんだけど、本当は勉強が目的ではなくて、今までやってきた酷いことを謝るんだよね。

 

本当は今までも言おうとしてたけれど、言えなかった。

 

ずっと心に抱えたまま過ごしてきたんだけど、勇気をだして涙を流しながら、「爽子ちゃんにやったこと、一生忘れない」って懺悔しているシーンには感動!!

f:id:pupei:20170122182756j:plain

 

あとかかせないのは、やっぱり爽子が翔太に告白するシーン。相手がどう思っていようと、自分に正直になることを決める爽子。今の気持ちを全部さらけだして、真向からぶつかっていく姿に心をうたれた読者は多いはず!

f:id:pupei:20170122182746j:plain

 

ついでにアニメの曲もいい!!

 タニザワトモフミが歌うOP曲「きみにとどけ」もすごくいい!君に届けの雰囲気とマッチしてる

 

 

実写化されてるようです・・・

 知らなかったんだけど、田部未華子主演での映画もやってるんだよね。翔太役は三浦春馬、くるみ役は桐谷美玲。キャストはめっちゃハマってる!

 

 

最後に

 食わず嫌いはよくないね。何でも経験してみるもんだ。自分の趣味の幅が広がって、面白いのがあったら、少女漫画でも4コマ漫画でも、ジャンルを気にせず見ようという気持ちになれた。この作品のおかげだ。

 

興味はあるけど、勇気が出ない人も、イメージで毛嫌いしている人も、一度、この作品をみてほしい。

 

絶対に好きになるから!