「自分の人生を歩く」 日々徒然日記

「自分の人生を歩く」 日々徒然日記

行ってみた、やってみた、食べてみた、見てみたことを書き連ねるブログ。主にアニメ・マンガ・ゲーム・観光地・外食の感想中心

小湊鉄道、いすみ鉄道にレッツラゴー(まだ行ってない)

長い長い5日に渡る、仕事という大役を終え、土日は何をしよう、ってな感じで平日の夜とかに考えて、結局のところ、一丁、長旅をしてみないといかん、って思い立つ。

 

明日小湊鉄道に行って来ようと思います(現在4/20(金)の23時過ぎ)。

 

家から職場まで自転車で10分。残業も最近はほとんどないので、家での時間がいっぱいある。てなわけでアニメやらゲームやら平日の朝や夜にやってしまってるので、土日に楽しみをとっておこうってほど何も溜まっていない。でも何かやりたい。

 

ということで旅なわけだ。嫁も土日の夜は帰り遅いって言うし、帰り時間を気にせずのんびりと。ただ無理はしたくないので、9時ぐらいにゆったりと出かけよう。モバイルバッテリーも充電したし、パスモの金額チャージも完了したし、あとは寝坊しないだけ。

 

家から小湊鉄道五井駅まではおよそ4時間。そこから終点の上総中野駅まで行って、そこからいすみ鉄道に乗り換えて終点の大原駅まで行き、JR特急でもって東京まで帰るって流れ。

 

本当は養老渓谷とかでのんびり散策したいんだが、次の電車が2時間後とかになってしまうし、養老渓谷と上総中野は隣駅だけど直線距離で4kmぐらいあって、徒歩ではさらに迂回しないといけないので、結局1時間半ぐらいかかってしまう。

 

さらに、いすみ鉄道もあんまり列車の本数が多くない。ということで、電車内だけで済ます旅になりそうw

 

電車内だけって、一体何がしたいんだって?

 

ステーションメモリーズのレベル上げです。

 

でも、知らない列車に乗れる喜びと、田舎の景色をのんびり眺めながら過ごす一日もいいだろうと思って。駅弁とかないのかな?駅弁あると旅って感じでるし。調べてみるか。

 

以前、養老渓谷付近の菜の花畑に行ったとき、撮影ポイントにたまたま電車が来たんだけど、顔だけSLっぽい形だったんだよね。何となく、鉄道=SL、蒸気機関車ってイメージだったんだけど、画像見ると普通の電車っぽいな。秩父鉄道みたいにSLに乗れるもんだと思ってた。

 

しかしまあ、鶴見線とか、大雄山線とか相模線等々、近場のローカル線はもう行ってしまったので、こうやって遠出するしかなくなってしまった。これでしんどい!ってなったらそれまでの趣味だったんだな、と諦めもつくものだ。

 

帰りに秋葉原によってモバイルバッテリーの容量大きいやつ買おっと。そして蒙古タンメンでも食べたい。今年の大目標は北極ラーメンの完食にしよう。2番目の目標は転職です。