「自分の人生を歩く」 日々徒然日記

「自分の人生を歩く」 日々徒然日記

行ってみた、やってみた、食べてみた、見てみたことを書き連ねるブログ。主にアニメ・マンガ・ゲーム・観光地・外食の感想中心

食事は大事

先月、旅行に行った際、かなりのお菓子やらご飯やらを食べすぎてしまい、体重が2.5kgも増えてしまった。たった3日の旅行でなんでそんなに増えるねん!とエセ関西弁がこだまする中、どうにかしてこれを元に戻さなければならない。

 

今までの4ヶ月で15kg落としたことを考えれば、鼻ほじってたって、筋肉がついたことを嫁に見せびらかしすぎてうざがられてたってできる。そう思っていた。

 

でもこれがなかなか落ちない。

 

今までと何が違うのだろう?冴えない頭で考えていたが思い当たらない。とりあえず量を減らしてみた。間食も出来るだけ無くし、運動量も増やした。

 

でも少しずつしか落ちない。

 

何が悪いか分からない。ってか頭がボーっとする。やる気もでない。先日買ったサクラ大戦だけはやりたい気持ちで夜も眠れないが、全般的に気力はない。

 

やはり食べるって大事。

 

食べないと次の日の疲れが抜けないし、エネルギーも少ないからやる気も起きない。とにかく休むことを考えるので日々の生活が楽しめない。そうするとストレスが溜まって何かを食べて解消しようとする。アダルト動画を物色する。嫁に見つかりそうになる。ストレスがたまる。何かを食べて解消しようとする。歌でもうたってみる。あまりの音痴加減にイライラする。ストレスがたまる。雨乞いをしてみる。本当に雨が降り出す。せっかくサイクリングしたかったのにふざけんな。ストレスがたまる。何かを食べる。ヤフオクで買ったドリキャスがすぐ壊れる。動作確認済って書いてあるのに。ストレスがたまる。泣き寝入りをする。何かを食べる。

 

こうやって負のスパイラルに陥るものなのだと、今になってようやく実感する。

 

このままではマズイので、食事の量はある程度戻し、食べ方を変えてみた。

 

ゆっくり食べ、よく噛み、水分をいっぱい取る。他にも惣菜や汁物があるならそっちを先に食べる。こうやって血糖値を徐々にあげることで、空腹感をすぐに感じさせないように誤魔化す工夫することでちょっとは楽になった。

 

水分を取りすぎて一時の体重は増えるけれども、体脂肪は減っているに違いない。クリスチャーノ・ロナウドぐらいのシックスパックになれる日がいつかくる。そう思い、毎日鏡の前で筋肉美を眺める俺。その横で、まるで陰毛を見るような目で俺を見る嫁。

 

いっぱい食べても太らない薬がこの世にあるのなら、今なら2万まで出します。毎日ご飯のことばかり考えます。ちょっと油断すると腕とか齧りたくなるのです。病気です。LINEに入ってくる蒙古タンメンのクーポンが今は憎い。。。