「自分の人生を歩く」 日々徒然日記

「自分の人生を歩く」 日々徒然日記

行ってみた、やってみた、食べてみた、見てみたことを書き連ねるブログ。主にアニメ・マンガ・ゲーム・観光地・外食の感想中心

ブログの投稿内容について

最近、仕事で疲れてしまう。新しい生産管理システムを導入することになって、ずっとそのデータ検証をしてきたんだけど、今年の4月にようやく本稼働。

 

その前に会社全体でテストしなきゃ!

 

ということで、1月最後の週に新・旧の生産管理システムをダブルで使用して、同じ結果になるのかテストすることになった。5日間だけだが。

 

当然、仕事量は倍。さらに検証する必要があったり1月の締め処理などもあって、てんてこ舞い。

 

常に脳をフル回転させていた気がする。

 

地獄の5日間は毎朝、出社するときに吐き気がした。トラブル起きなきゃいいなと思っても、トラブルは必ずやってくるものだ。

 

その都度、改善策を検討し会社全体に配信する。それの繰り返し。

 

無事に5日間終わった後の土日は何もやる気が起きなくなっていた。

 

ブログ書きたいのに気力が湧かない。転職活動の続きをしたいのに脳が拒否する。何もやる気が起きないって久しぶり。きっとこれが燃え尽き症候群なんだろう。

 

こんな無気力で日々の生活していくのは嫌だ。

 

だから、2/6週は10時出勤、17時退社にして、体と脳を休めよう。

 

レックス出社ができるメリットを最大限に発揮してやった。

 

2/12の9時現在、未だに気力が戻らない。どういうことだ?朝起きて、最初の一言が

 

「疲れた。」

 

それがずっと続いている。あんまり仕事していなくても、すぐに眠くなる。眠りは浅いほうだが、それにしてもひどい。

 

もっとひどいのは思考力が低下していること。何というか、

 

思考に膜が貼ってあるような感覚。

 

ブログを書こうにも言葉が出てこない。考えるのを脳が受け付けない。こんな時はとにかく休むしかないのだろう。

 

最近のブログ内容も、今回の思ったことをそのまま書いていくようなものではなく、アニメのあらすじを一生懸命まとめたり、文章構成を色々考えたりと負担が増えるようになっている。

 

それも更新ができていない原因だろう。ついアクセス数を意識して、アクセス数が伸びる内容にしていこうと努力する。

 

それは悪いことではないが、思うがままに自分の感情を書いていたころの楽しさが、どんどん薄れてしまっているのを感じ始めている。

 

これでは本末転倒ではないか。

 

優先順位を決めると、やはり一番は

 

「楽しくブログを書く」

 

ということだ。文章構成、SEOなんて二の次じゃないか?

 

ってかSEOって言葉も出てこなくて、ネットで調べちゃったw

 

感情のままに文章を書いていると、ちょっと読みづらいかもしれない。でも筆が進んでしょうがない。いつも1500文字以上書くのに、2-3時間はかかっているけど、既に1000文字超えてるし、時間も10分ぐらい。

 

超楽ちんである。そして楽しい。

 

これだったら疲れた日でも、ちょっとブログを更新しよ~なんて気軽にできる。それが自分の思い描いていたものだ。

 

今までは色々考えて、情報を集めて、文章構成やSEOを考えて、書き上げる時間が30-40分ぐらいになるものだと思っていた。練習すれば。

 

俺には難しいし、しんどい。

 

だから、今回からブログの投稿内容というか、書き方を変えようと思う。自分の楽しい形に。

 

しんどい時は短い文章になるし、調子がいい時は長い文章にもなるだろう。

 

もちろん、自分の体験したことを書く、という軸はぶれない。これからもアニメを見たり、旅行した感想などを投稿していくのは変わりない。

 

もうちょっと自分の思うがままに書いていく、というのをやっていこう。

 

「ブログ書くのが楽しい」

 

これにつきるんだよね。

 

 

f:id:pupei:20170212094611j:plain

イメージ図